calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

常見可奈子展



只今、遊の壁ギャラリーでは、
常見可奈子さんの銅版画を展示いたしております。

この正方形の額は、ガラスとガラスの間に、作品を挟むようになっております。
今展示中の枠は2種類。
カラーは、ナチュラルなもの、チーク、ダークな色と3種類。
色と枠の形を変えるだけで、何通りもの表情がだせます。



ガラスとガラスの間に挟むので、光が差し込んだり、影ができたりと、とてもお洒落に感じます。
色づいた木の葉を拾って挟んでみるなんていうのも、素敵かもしれませんね!

同じ常見さんの立体作品をひとつお店に展示しています。
見つけにいらしてくださいね!

コメント
コメントする